top of page

部下には任せて、リーダーシップを引き出す

任せる、英語で「empowerment」力を与える、というような単語を使います。

任された部下は、「accountability」、責任をもって遂行する、という単語でその意味を表現します。


マネージャーの役割は、いかに部下を信頼して、そのリーダーシップ能力を引き出すか、ということ。

人材育成、がまさにこれですね。

オーナーシップ、「主体性」「自律性」「自立性」を引き出し、その面白みを認識させる。


ベースは「信頼する」「褒める」。

いいところをとことん褒める。

厳しいフィードバックは、タイミングに注意して。


accountability、これが、部下全員に出来たら、こんな強いチームはない。


本人の「自信」が大事。

小さくてもいいから、成功体験を積み上げることを体験させ、また褒める。


やはり「愛情」が大事。

これがあれば何でも叶う。


奈良 室生寺




コメント


特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
bottom of page