子離れ

2021年1月11日 娘の成人式。コロナ禍においての成人式で、世田谷区の式は中止となり、親戚を車で回ってご挨拶、という静かなものでした。


あれから20年かぁ。

小さくて頼りなくて、、😒私に親なんてできるのか、と不安だったけど。

「心身共に健康であること」を基本の信念としてやってきました。

振り返ると、まだまだできたことがあったのではないか、と思うことも多いですね。


大学生になってからの突きつけられた問題は「門限は必要か」「計画的でない泊まりはいいか」「彼氏との旅行」等々。高校生まではなかった問題です。

「女の子」なんだから。。。という言葉が頭にあがってきて、自分の中の根深い固定概念に気づかされます。


「判断を任せること」「信じること」が大事。

物事の判断に大事なことはこれまでに教えてきたんじゃない、と。

自分との話し合い。


あまり乱暴に手放しすぎても、、、まだまだ幼稚な娘をみていると、、、何か大きなミスをするのではないか、、と、たずなをギュッとひっぱってしまいます・・・。(¬_¬ )


嘘をつかず、本当のことを話してくれる娘に嬉しくもあり。感謝です・・(人''▽`)☆


子供との関係、距離感。

大学生になると急に変化する。

強制的に変化を求められるものなのですね。。


これも親としての学び、ですか。こうやって巣立っていくのですね。

はい、ひっぱったり、離したり、、、頑張っています💦









特集記事
最新記事