I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

ソーシャルメディア

December 26, 2019

すごく久しぶりになってしまいました!

2017年9月に独立してから、大きく3社目の企業様とお付き合いをさせていただいております。9月からご縁をいただいた企業様は、ビジョン経営をきちんと実行されていて、社員と会社の信頼ができていて、素晴らしいと思います。いい方々ばかりで、自分らしく充実した日々を過ごしてます♡

12月19日に、恒例の「りそな総研主催の女性活躍プログラム」で、30名近くの女性管理職が集まった場所で話をさせていただきました。

とうとう7回目を迎え、恒例の講演となりました。ありがたい限りです。

今回も私のテーマは、「人生における仕事...

April 21, 2019

写真は、企業研究会のダイバーシティ推進の会で幹事をやっていた仲間たちでーす💛

もう出会ってから5年近く経つのに、今でもこうやって時々会って仲良くさせていただいています。いつも元気をもらえるとても大事な仲間達です。

今お世話になっている企業では、この4月から人事と組織開発の責任者をさせていただくこととなりました。やりたかったこと!ありがたいです💕

組織開発の一環で、有望な社員のコーチングや、責任者研修でコーチングのトレーニングを行っています。

「コーチング」とは、思考を刺激し続ける創造的なプロセスを通して、クライアントが自分の可能性を公私...

February 10, 2019

毎年講演させていただいている「りそな総研 女性活躍推進プログラム」。

今回で6回目。

テーマは昨年同様、「人生における仕事の意味を考えよう」。

今年は、先日「東京都労働局」の企画でお話しさせていただいた「企業における真のダイバーシティ推進とは」から、【私たちの環境】「女性の活躍を阻害するもの」も入れて、お話しをしました。

①統計的な差別

  女性は辞めるという統計的な事実によって、突然辞めてもいい仕事につける 男性を

  優先する

②無意識下の偏見

  子育ては女性の仕事、学校の行事は母親の仕事、出しゃばる女はかわいくない等

  の固定的な役割意識

③...

January 14, 2019

2019年新年を迎える時に、「夜と霧」(ヴィクトール・E・フランクル著)を読みました。

2度目です。

昨年からスティーブン・R・コヴィー氏の「7つの習慣」「第8の習慣」を読み、そこに「夜と霧」が引用されていたので、また読んでしまったのです。

「夜と霧」はアウシュビッツ強制収容所に入れられていた心理学者が奇跡的に開放され、その経験を心理学の観点から記録したものです。

2年前に、私のコーチングを担当してくれていた人から教えてもらい、出会いました。

もともと、どう死にたいか、から、自分がどう生きたいかが出てくる(死生観)という考え方に、私自身とても...

November 23, 2018

インパクトのあるタイトルですね。

「企業における真のダイバーシティ推進とは」ということで中小企業経営者向けに講演させていただきます。

一般的に言われていることよりも、私の経験や体験を踏まえた形での女性活躍の「企業価値」という視点で話をしたいと考えています。

女性が経営や、発言力のある立場に存在する「価値」。

今やっている仕事の中でも感じています。

今お世話になっている企業では、経営者が創業者であり、大変強いリーダーシップ。

役員や部長職はほとんどが男性。社長の顔色をうかがい、社長の一言ですべてが決まってしまう。縦の線が強く、横の線が作られにくい...

May 4, 2018

全国の歯科衛生士さん向けの「tuft club」という雑誌にインタビュー記事が掲載されました(;^_^A。

実は、昨年秋に、あるイベントで「オーラルケア」の大切さを紹介している女性の話を聞いたのですが、説明してくれている女性が自分の口の中の写真を、大きく堂々と見せているのにびっくり!  こんなことする女性いるんだ・・しかし、美しい・・が第一印象、でしたが、。

いやぁ、これはすごい、と、すぐに自分も行ってみることにしたわけです♪

それからすぐ3ヶ月のオーラルケアプログラムを受け、自分の歯の形状や唾液の特性等、自分のお口のことをすべて知った上...

April 9, 2018

フレデリック・ラルーの「ティール組織」を読みました。('_')

1~4までの人間社会の進化について、あらためて納得させられました。

1)衝動型組織(レッド組織):こそすべて。他者より強ければ自分の欲求を満たすことができる。(事例:マフィア・ギャング)

2)順応型組織(アンバー組織):ピラミッド型の階級構造に適用される極めて型にはまった役割。社会的な帰属意識が重要。(事例:軍隊・官庁)

3)達成型組織(オレンジ組織):目標は競争に勝つこと。利益を獲得し、成長をめざす。(事例:多国籍企業)

4)多元型組織(グリーン組織):ピラミッド組織の中で、...

March 8, 2018

私がこの存在を知ったのは、4年前にダイバーシティ推進室長になったときから。

女性の自由と平等を掲げ、お祝いする日です♪

この日イタリアでは、男性から女性へ「ミモザ」という可愛い黄色のお花を贈る習慣があるそうです。

イタリア以外の国でも、男性から女性へ花束を贈るのですが、花の種類は決まっていません。

でもイタリアだけ決まってミモザの花を贈るのだそう。

なぜミモザなのでしょうか。。

それは、イタリアでは身近なところに自生しているので、貧富に関係なく、どんな人でも感謝の気持ちを表せるから。

小さな男の子がお母さんに渡す光景もあるそうで、黄色いお花が周囲...